本文へ移動

日聴紙・MIMIの紹介

日本聴力障害新聞

日本聴力障害新聞 2018年11月号(第827号)

・手話言語の国際デー記念イベントの初開催
 アジア地域が一体になり、手話言語の使用をアピール
・<佐賀県・茨城県>手話言語条例制定
 計24道府県の自治体が施行
・全国ろうあ者体育大会in埼玉
 プレーや支援で魅せた選手・行政・支援者
・岡山放送「手話が語る福祉」
 日本民間放送連盟賞 優秀賞を受賞
・念願の老人ホーム!
 和歌山「きのくにの手」開所
・第30回全国ろうあ高齢者大会inかごしま
 台風のため競技は中止も絆深める

日本聴力障害新聞 2018年10月号(第826号)

・障害者雇用率の水増し問題
 連盟、声明公表・要望提出
・町職員が聞こえない体験(山梨県市川三郷町)
・全国共通のシステムを一日も早く
 連盟、警察庁に要望
・沖縄で学び、討論深める「第51回全国手話通訳問題研究集会
 サマーフォーラム」
・30回目、新たな一歩へ「ろう教育全国討論集会in富山」
・戸田市会議員佐藤太信さん~当選から1年8ケ月の今~
・総務省、テレビ通訳の意義と技術を学ぶ
 京都市で「テレビジョン放送における手話通訳育成に関する
 調査研究」研修会
・電話リレーサービスの実現に向け
 連盟、シンポジウムを開催

日本聴力障害新聞 2018年9月号(第825号)

「西日本豪雨」で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
・「聴覚障害児・者福祉の充実を求めて統一要望書を提出」
・旧優生保護法関係記事/視覚障害者団体が淡路市(兵庫県)議会に請願・採択
・高齢者特集:長寿番付表/最高齢会員3人にインタビュー
・富士サファリパーク/聞こえない人に配慮したサービスへ
・西日本豪雨被災/広島県ろうあ連盟独自の救援活動

日本聴力障害新聞 2018年8月号(第824号)

「西日本豪雨」で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
・災害関連記事
・<埼玉県・大宮ろう学園>混乱を教訓に 夢を実現できる教育へ
・<岡山県真庭市>正規職員の手話通訳に安心
・全日本ろうあ連盟が「手話言語」に関する見解を公表
・アジア地域で国際手話通訳者研修会初開催
・<ACジャパン>CM初放送開始
 手話&字幕&音声が対等なバリアフリー
・連載:ろう学校だより「教えて先輩!!」<2>京都府立聾学校

日本聴力障害新聞 2018年7月号(第823号)

・「第66回全国ろうあ者大会in大阪」大特集
・<旧優生保護法>6人の当事者や家族が記者会見に出席
・静岡県職員約1,000人が手話を学ぶ
・続報「レゴランド入館拒否問題」
・旧優生保護法:ナチス政権下のドイツろう者も犠牲に!

日本聴力障害新聞 2018年6月号(第822号)

・新連載スタート
 ろう学校だより~教えて先輩! !~
・日本手話言語法案修正案を公表
・知事記者会見に手話通訳(千葉・福島)
・NHKユニバーサル放送
 「障害のある人もない人も楽しめるテレビ番組を」
・アフリカ第2位のバティアン制覇
 田村聡さん(東京都)
・大阪府行政職員
 手話通訳依頼の手続きを放置し、お詫び
・好評連載中!マンガ「ろう者たち~権利を求めて~」
 第26話:喫緊の課題

日本聴力障害新聞 2018年5月号(第821号)

別刷:全日本ろうあ連盟の「日本語と日本手話に対する見解」(再掲とお詫び)
・旧優生保護法下の強制不妊手術
 ~ルポ~ろう者夫妻の経験
・ろう重複障害者支援施設
 『いこいの村・栗の木寮』の新築移転を祝う
・第1回全国ろうあ青年研究討論会
 参加者の懇親会とシンポジウム開催
・「アクセシビリティ向上を!」
 第4次障害者基本計画が閣議決定
・「手話言語条例」
 3月議会で成立49! 総計178自治体
・<手話言語法制定推進本部>
 韓国の最新状況を調査
・好評連載中!マンガ「ろう者たち~権利を求めて~」
 第25話:忙中友あり

日本聴力障害新聞 2018年4月号(第820号)

別刷:全日本ろうあ連盟の「日本語と日本手話に対する見解」
★新連載★日本聴覚障害者ソーシャルワーカー協会の相談支援
 ~日々の暮らしを自分らしく生きる~
・旧優生保護法下の強制不妊手術
 ~ルポ~ろう者夫妻の経験
・手話言語条例、20都道府県が制定
・ろう者が「障害者差別解消支援地域協議会」会長に就任
・好評連載中!マンガ「ろう者たち~権利を求めて~」
 第24話:鑑定

日本聴力障害新聞 2018年3月号(第819号)

・日本障害フォーラムが全国フォーラムを開催
 パラレルレポートの活動の課題を話しあう
・「音声が見える空手」で競技
 第1回全日本ろう者空手道競技大会開催
・全国ろうあ者相談員研修会労働問題フォーラム初の併設
 「障害者はもっと声をあげよう」
・阪神淡路大震災から23年、東日本大震災から7年
 被災ろう者や情報センターはいま
・好評連載中!マンガ「ろう者たち~権利を求めて~」
 第23話:証言
・第66回全国ろうあ者大会in大阪
 6月7日~10日の開催案内

日本聴力障害新聞 2018年2月号(第818号)

・千葉市が夜間緊急時の派遣体制を整備
 安心して依頼できる手話通訳保障へ第一歩
・座談会~聴覚障害の公務員の本音~
 「情報を全てもらえれば、できる」姿勢を示そう
・好評連載中!マンガ「ろう者たち~権利を求めて~」
 第22話:みんなの裁判
・「手話フォン」を筑波技大、明石市に設置
 利便性を高めていこう

日本聴力障害新聞 2018年1月号(第817号)

・新春対談
 「夢の舞台へ羽ばたこう!」
 レスリング 吉田沙保里選手・自転車早瀨久美選手登場!!
・“手話フォン” 羽田空港に全国初設置
 公的施設で電話が“手話”でできる
・賞品を当てよう!
 新春初夢クイズ!!
・宮内庁 一般参賀に手話通訳
・「春を呼び寄せよう」
 第21回全国聴覚障害者福祉研究交流会埼玉で開催
・国際ロボットコンテスト
 大阪の中学生が「手話ロボット」で銅メダル
・『D’LIVEVol.14』開催
・佐賀インターナショナルバルーンフェスタ
 第1回写真コンテスト結果発表
・国連ESCAPアジア太平洋障害者10年
 中間年評価に関するハイレベル政府間会合in中国
 手話に関するサイドイベントも併催

MIMI (季刊みみ)

季刊みみ160号(2018年夏季号)

特集 聴覚障害者への相談支援
普段、生活や仕事をする上で生活や仕事をする上で、悩んだり困ったりしたとき、聴覚障害者はどこに、どのタイミングで相談に行っているのでしょうか、また聴覚障害者の相談を受ける側は、どのような専門性を身に着けて対応しているのでしょうか。今後、ますます必要になる相談支援と、それを行う事業所の在り方を、現状と課題から探ります。
カラーグラビア
・50年前と現在のろう青年、大集合!!
・毎月第4金曜は北野さんちで晩ごはん
聴くを考える・視るを考える
「誰でも、好きなときに、好きな場所へ」
櫻スタートラベル副代表 太田啓子
特 報
ご存知ですか?N-Action
全通研の未来を拓く 若い手話通訳者の学びの場
 
第4回世界ろう連盟青年部子供キャンプ
アルゼンチンで開催

季刊みみ159号(2018年春季号)

特集「大阪の街とろうあ運動」
大阪といえば、たこ焼き、串カツ、ヒョウ柄を着たおばちゃん、食い倒れ…(笑)。そしてなかまの里、あすくの里、あいらぶ工房、ほくほく。チャレンジ&サービス精神に富んだ大阪の街とろうあ運動の魅力に迫ります。全国から注目されている、乳幼児期手話獲得支援事業「こめっこ」の取組みもご紹介します!
カラーグラビア
・大阪の魅力
・電話サービスのユニバーサル化を考える大学習会
聴くを考える・視るを考える
「料理に重要 五感とコミュニケーション」
日本料理店「湯木」 湯木尚二さん
特 報「ロールプレイングコンテスト」
「WFD第3回国際研究大会㏌ブタペスト」
「海外の手話言語法事情を探る
 

季刊みみ158号(2017年冬季号)

特集「10年後のくらし大予言」
2017年、連盟は創立70周年を迎えました。次は80周年を迎える頃、聴覚障害者をとりまく社会環境はどうなっているでしょうか? 様々な人の「予言」を、座談会、投稿、インタビューなどでご紹介します。
カラーグラビア
・サムスンデフリンピック
・50回目を迎えた全国手話通訳問題研究集会
聴くを考える・視るを考える
「聴くこと、視ること」
 札幌いちご会設立者 小山内美智子さん
特 報
「全通研サマーフォーラムinひろしま」
「サムスンデフリンピック」
「海外の手話言語法事情を探る」

購読申し込み・注文(全日本ろうあ連盟)

 お申し込みはこちら
日本聴力障害新聞(日聴紙)や季刊みみ(MIMI)等を紹介します。
TOPへ戻る