本文へ移動

日聴紙・MIMI2019年度の紹介

日本聴力障害新聞 2019年度

日本聴力障害新聞 2019年9月号(第837号)

・「すべての人に手話言語の権利を!」
 第18回世界ろう者会議(フランス)開催
・高齢者特集
 長寿番付表/上位3人にインタビュー
・群馬県で「ろう教育を考える全国討論集会」
 「ろう児と保護者に適切な情報を」
・連盟青年部発足50周年記念大会の開催と、
 世界ろう者会議と併行して催された青年部関係行事
・連盟が聴覚障害児・者の福祉施策の充実を求めて
 統一要望書を提出
・守口市の手話奉仕員養成講座に
 大阪協会が「公平な入札ではない」と公開質問
・旧優性保護法問題
 兵庫県で被害者が県と初めて意見交換
・京都の村上達也さん、念願のバス運転手に
・「ESSENCE能」バリアフリー対応公演が開催

日本聴力障害新聞 2019年8月号(第836号)

・電話リレーサービス
 政府がパブリックコメントを募集中[8月5日まで]
・宮城県知事が手話言語条例の制定を表明
 全国ろうあ者大会で「手話はいのち」に共鳴
・連載「聞こえない公務員たちの声」
 日本聴覚障害公務員会の寄稿[2回目]
・「ろう者は危ない」ですか??
 障害者差別解消法、共生社会の実現に向けて
 ―――京都府宇都宮市、大阪市など―――
・連盟の全理事が16中央交渉へ、一斉要望活動
・「社会参加支援の拠点として、より充実を!」
 全国聴覚障害者情報提供施設協議会が総会・施設大会
・人気の新しい手話、クロスワードパズルクイズ
・連載「話題のひと」には「ろうパティシエ」の茂木ありささん
・和歌山の福祉はいま~老人ホーム開所から9ヵ月~

日本聴力障害新聞 2019年7月号(第835号)

・~宮城大会特集~令和初の全国ろうあ者大会
「手話言語がつなぐ絆 命の尊さを学ぶ」
青葉輝く杜もりの都みやこに3,276人
・旧優生保護法問題
 仙台地裁で「不当判決!」控訴へ
・色あせない中西喜久司さんの警告
 藤井克徳氏(NPO法人日本障害者協議会代表)による寄稿
・骨太に「手話」も
難聴対策議連の文科大臣・厚労大臣への要望から
・障害者権利条約実施状況パラレルレポート完成報告会
・電話リレーサービス制度化へ「オペレーター養成急務!」
・連盟70周年記念映画のタイトル「咲えむ」に!
・ギャラクシー賞に、「目で聴くテレビ」の災害放送が受賞

日本聴力障害新聞 2019年6月号(第834号)

・自動音声認識の全面導入は時期尚早
 (世界ろう連盟と国際難聴者連盟が共同声明)
・電話リレーサービス検討の骨子案まとまる
 「公共インフラに!」
・旧優生保護法問題
 国会で救済法成立、真の回復にはほど遠い
 静岡で第1回口頭弁論/藤井克徳氏の寄稿(上)
・国家公務員障害者選考試験に手話通訳保障の選択が可能に
・2つの条例の同時制定!
「なぜ二つの条例を同時に制定したか?」(東広島市)
・手話のできる「スーパーおまわりさん」
・2020年度から始まる「会計年度任用職員制度とは」
・「若い手話通訳者を増やそう」
 全国手話研修センターの新たな取り組み
・ようこそ東北の手話言語の旅へ
 東北めぐりを手話言語で楽しんでみませんか

日本聴力障害新聞 2019年5月号(第833号)

「西日本豪雨」で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
・「聴覚障害児・者福祉の充実を求めて統一要望書を提出」
・旧優生保護法関係記事/視覚障害者団体が淡路市(兵庫県)議会に請願・採択
・高齢者特集:長寿番付表/最高齢会員3人にインタビュー
・富士サファリパーク/聞こえない人に配慮したサービスへ
・西日本豪雨被災/広島県ろうあ連盟独自の救援活動

日本聴力障害新聞 2019年4月号(第832号)

・デフリンピックの世界楽しく
 連盟主催のイベントに1000人集う
・連盟理事会でパラレルレポート草案等を討議
・香川県で2回目の三専門部合同研修会開催
・障害福祉サービス等報酬改定で『処遇改善』へ
 聴覚障害者への評価面は?
・旧優生保護法問題
  日本障害フォーラムが問題の本質を考え合う
・目で聴くテレビが受賞
 「ゼロプロジェクトカンファレンス」で    
・自分の身体をもっと大切に!
「手話関係者の健康を考える」フォーラムを横浜で開催
・「手話は言語」の決議に向けての始動へ!
 ESCAPの会議で嶋本アジア地域事務局が副議長
<新連載>
・聞こえない公務員たちの声
・コミュニケーションバリアをなくして豊かな社会へ

日本聴力障害新聞 2019年3月号(第831号)

・がんばろう!宮城!
 第67回全国ろうあ者大会6月開催
・厚生労働省平成31年度新規事業の紹介
 遠隔手話サービス、手話通訳士の確保強化
・旧優生保護法問題
  大阪のろう者夫妻が提訴、静岡県のろう女性も
・<特集>相談員研修会と労働問題フォーラム
 連携した支援チームの構築を
・ルポ「聴覚障害者が働きやすい職場環境作りを!」
・神戸と長崎ろう学校がNIE交流

日本聴力障害新聞 2019年2月号(第830号)

・「悲しみは消えない」
 兵庫県在住の聴覚障害者夫妻の第一口頭弁論
・「見てわかる情報の発信を!」
 北海道胆振東部地震から4カ月
・「僕らの新たな施設を!」
 ~震災24年の神戸は今~
・石狩市が条例制定5周年記念イベント
・連盟創立70周年記念映画
 出演者オーディション、4月1日まで募集!!
・元連盟理事の故川俣氏に従六位・旭日双光章を授与
・冬季デフリンピックにチェス競技加わる
・「夢と希望、勇気と感動を」
 円盤投げで日本新記録 湯上剛輝選手
・聴覚障害者・情報支援者による佐賀インターナショナル
 バルーンフェスタ第2回コンテスト入賞作品の紹介

日本聴力障害新聞 2019年1月号(第829号)

・2019年新春対談
 ゲスト はるな愛さん・今村彩子さん
 (司会:小中栄一編集長)
・当連盟理事長の新年挨拶
 「新しい元号にふさわしい運動の展開を」
・連盟 総務大臣に要望
 「電話リレーサービスの基盤検討委員会を!」
 安倍首相 電話リレーサービスは「総務省が担当」と明言
 聴覚障害当事者も検討作業の参画へ
・強制不妊の救済法案、通常国会で成立へ
 連盟「対策チーム」初会合。法案への意見提出を協議
・「手話言語」への想い
 新連載・リレーエッセイ
・2018年12月10日、全国で201自治体が制定!
・明晴学園創立10周年イベント
・秋田で第52回全国ろうあ青年研究討論会
 「新しい道の一歩へ!」
・聴覚障害者が働き続けられる環境を
 大阪での就労を支える取り組み

MIMI (季刊みみ) 2019年度

季刊みみ165号(2019年秋季号)

特集「楽しくはたらき、豊かに生きる力を」
自分に合った仕事を見つけ、働きやすい職場を作るために、ろう者にはどんな心構えや取り組みが必要なのでしょう。ろう青年たちによる就労座談会、しごと体験の寄稿、就労支援施設の現状報告などから、働くことを多角的に考えます。
<カラーグラビア>
 ・第67回全国ろうあ者大会
 ・第34回全国聴覚障害者写真コンテスト入賞作品
<特報>
第7回全日本ろうあ連盟評議員会や聴覚障害者問題に関わる研究分科会の概要
【特別決議採択】ろう乳幼児に手話言語の獲得を!
<緊急連載>
旧優生保護法に訴える ⑤訴訟継続
<みみちゃんの質問コーナー>
ユーチューバー/広場恐怖

季刊みみ164号(2019年夏季号)

特集「知ろう!語ろう!通訳者の本音と未来」
電話リレーサービス・遠隔手話サービス・テレビ通訳・盲ろう者蝕手話…。多様化し専門性が問われてきている手話通訳。手話言語条例制定により派遣数も増える中、手話通訳者の健康問題、雇用問題や身分保障について、専門家の意見も踏まえて考えます。
<カラーグラビア>
デフリンピック・フェスティバル
第18回全国ろう者将棋大会
<聴くを考える視るを考える>
言葉の壁を超えた対話
志村季世恵さん(ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ)
<特報>
第15回さがの映像祭
ESCAPワーキンググループ会議inバンコク
ロールプレイングコンテスト パート2
<緊急連載>
旧優生保護法に訴える ④成立、そして

季刊みみ163号(2019年春季号)

特集「がんばろう! 宮城
2019年6月13日(木)~16日(日)、
宮城で第67回全国ろうあ者大会が開催されます。
県下全35市町村から大会へのメッセージ、大会実行委員会おすすめの観光スポットや
グルメの紹介、被災地や被災ろう者のいまなど、盛りだくさんの内容です。
カラーグラビア
第5回全国高校生手話パフォ―マンス甲子園
第30回世界ろうあ連盟アジア地域代表者会議開催聴くを考える視るを考える
デフ・ヴォイス
丸山正樹さん(小説家)
特報
第8回WFDアジア地域青年部代表者会議・手話通訳者会議
緊急連載
旧優生保護法に訴える ③提訴

日聴紙・MIMI 2018年度

購読申し込み・注文(全日本ろうあ連盟)

 お申し込みはこちら
日本聴力障害新聞(日聴紙)や季刊みみ(MIMI)等を紹介します。
TOPへ戻る